吃音の原因は何か?

どうも、ショウゴです。いやあ、4月ということで、新入社員も入ってきて、なんだかフレッシュな気分です。でも、苦手な飲み会が多くて疲れ気味です。さて、今日は吃音の原因について書いておきますね。吃音は緊張したときなど精神的な原因で発症すると思いきや、緊張していなくても、どもることがあるので、現代医学では精神的な原因ではないとされているそうです。僕も確かにそうだなと思うことはあります。緊張していても、いなくても吃音の症状があるのです。いまは、吃音は遺伝するというのが有力説のようです。吃音の原因となる遺伝子があるそうです。そういえば、僕の親族に吃音の人はいたかな。たぶん、いなかったと思います。まだ、研究が進んでいる途中ですので、これから解明されていくと思います。

将来的に遺伝子レベルでの治療が行われるかもしれませんね。遺伝学的アプローチの他にも、脳科学的アプローチの研究もされています。吃音は脳神経の機能不全という見解もあるのですね。脳内物質や海馬や扁桃体などが吃音を関連しているという研究論文もあるそうです。このへんは難しくて僕には理解できません。それと、吃音は女性よりも男性に多いみたいですね。そういえば、女性で吃音の症状のある人に会ったことないかもしれません。たまたまかな。結論としては、吃音については、原因やメカニズムが不明な点も多くて、はっきりしないようです。日本やアメリカなどの先進国で研究が進められています。ただ、命にかかわる症状ではないので、それほど研究費をかけられないのでしょうね。早く吃音の原因が解明されて、完治できるようになればいいなと思います。僕は祈ることしかできません。